2016-03-28

第3回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞



第3回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞贈賞式に伺いました。


受賞作は蜷川幸雄さん演出
さいたまネクスト・シアター、さいたまゴールド・シアター出演の
シェイクスピア史劇「リチャード二世」。

ムービーで上映されたハイライトでは、日本の紋付き袴と車椅子で
「シェイクスピアを高齢者の集団と若者の集団の構成でやるなんてヨーロッパでは考えられない(蜷川氏インタビュー)」&扇情的なタンゴシーンなど
独特の世界観に圧倒される時間でした。

リチャード二世を演じられたさいたまネクスト・シアターの内田健司さん
グロスター公爵夫人を演じられたさいたまゴールド・シアターの90歳(!)の女優 重本惠津子さんの御挨拶がとても印象的で
インフルエンザで10日間も寝込んで仕事に穴をあけてしまった自分が、ふがいなさ過ぎてパーティ会場の片隅でしょんぼりしました。。。。

メディアのご取材も多く大変な御盛会でした。

ご招待いただきありがとうございました。


感謝と責任を胸に…


JADE PR 島崎由佳子


0 件のコメント:

コメントを投稿