2013-01-27

ヒルドイド





最近、複数の美容業界関係者間で「乾燥がひどくて、病院でヒルドイドもらってきた」というワンフレーズをよく聞きます。

気になったので尋ねてみたところ「皮膚科で、乾燥して肌が痛いと言えば処方してくれるよ」とのことでしたので、早速行ってきました。

名前の響きがコワモテで、ステロイドの親戚??と思われがちですが、皮膚保湿剤です。

血行障害を改善し、アトピー性皮膚炎に有効な"ヘパリン類似物質"が主成分のため、医師の処方が必要です。




処方箋やパッケージに軟膏と記載されているので、オロナインのような固めテクスチャーと思いきや、
ふわふわして、駄菓子のヨーグルみたいな感触。

無臭で、ベタつかないのも意外!

通常のがっつりお手入れの最後に、
手抜きの時はブースターの後に、
顔だけでなくハンドクリーム代わりに…と、
使用方法は何でもOK。


いまも湿度40%…


乾燥して肌が痛いという方は、
医師の診断が必要ですが、赤くなる前にぜひ。



感謝と責任を胸に

JADE PR 島崎由佳子


0 件のコメント:

コメントを投稿